浮気調査におすすめの探偵事務所を比較ランキングして紹介!首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)

浮気調査の探偵費用の料金はどのくらい?

浮気調査の探偵費用の料金はどのくらい?

 

浮気調査の探偵費用はどのくらいになるのでしょうか。
あまりにも費用が高いと依頼するのも気後れしてしまいます。
ここではそんな浮気調査をする際にかかる費用について紹介します。
調査依頼をする際の参考にしてみてください。

 

探偵事務所に依頼するのにかかる費用について知る

探偵事務所に依頼するのは費用がかかります。
費用のかかり方も探偵事務所によって変わりますが、典型的なケースについて紹介しましょう。

①まず、依頼時には初期費用がかかることがあります。
カウンセリング料や着手料、事前調査費用などですが、こうした初期費用は10万円程度になります。
初期費用額は全くかからない探偵事務所もあるので、よく確認してから探偵事務所を選びましょう。

実際の本調査が始まるとより費用がかかってきます。
費用は基本的に調査時間と調査人員によって変わります。
調査一時間当たり6千円から1万円程度でしてもらえますが、人員が増えればそれだけ費用も倍増しますから気をつけましょう。

一日あたり数時間は調査してもらう必要がありますが、一日の費用も2万円から5万円程度かかってきます。
もちろん、調査時間を少なくて、人員を減らせばそれだけ費用も大幅に下ることもありますから、この辺りは探偵事務所と相談しておくと良いでしょう。

 

探偵事務所を利用するといろいろな費用がかかる

○このほかにかかる費用
こうした基本費用以外にも何かとかかるのが探偵事務所です。
①例えば、調査の後には調査報告書を作成してくれますが、調査報告書を作成してもらうごとに費用がかかることもあります。
調査報告書をメールで送ってくることもありますが、書面の形で提出してもらうためには別料金がかかることもあるので気を付けましょう。
たとえ調査報告書の作成費用が千円程度であっても、毎回作成してもらうと積み重なっていけばかなりの額になります。

②更に機材費がかかってくることもあります。
調査をするためには調査用のバンを手配しないといけませんし、特別なカメラも必要になってきます。
特に夜間に監視する際には、夜間用の機材も必要になるので費用が高くなりがちです。
こうした機材費は千円程度で済むこともあれば5千円程度かかってくることもあります。
調査が特殊なものとなれば、それだけ機材費も増してくる傾向にあるので気をつけましょう。

出張費も場合によっては生じることがあります。
出張費は調査するところが遠方だとかなりかかることもあります。
出張費がどれくらいかかるかはケースによって変わってきますが、一日3千円程度で済むことがほとんどです。
とはいえ、県外をまたいだりするような遠方調査の場合には、移動にかかった費用をすべて請求されることもあるので気をつけておきましょう。

証拠写真を撮影した際に追加で費用がかかるなんてこともあります。
「そんなこと聞いていない」と憤ることもあるかもしれませんが、規約などには記載されていますから、依頼時にしっかりと規約などについても確認しておくことが大切です。

調査延長費なども発生することもあります。
調査延長費はかなり割高に設定されていることも多いので気をつけておきたいところです。

 

○まとめ
このように探偵事務所に依頼する際にはいろいろな費用がかかってくるものです。
こうした費用は探偵事務所を選ぶ際には、しっかりと比較しておくようにしましょう。
費用面が心配ならば完全報酬制の探偵事務所を検討するのも一つの手です。

完全報酬制の探偵事務所であれば調査が成功しないかぎり報酬がかかりません。
とはいえ、逆に高く費用がかかることもあるのでじっくり検討しておきましょう。
費用面については揉めることも多いですから、依頼前にかならず規約などを確認しておく事が大事です。