浮気調査におすすめの探偵事務所を比較ランキングして紹介!首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)

探偵に依頼した浮気調査が違法になる可能性は?

 

事務所を運営するには警察に届を出す必要があり、一定の規制を受けた状態で運営がされています。

依頼をするときに法律上の問題が気になるかもしれませんが、問題があるかどうかを認識した人たちが活動を行っています。

届を出しているところか出していない所か

ドラマや映画、小説などでよく出てくる職業に探偵があります。現実にいるのかどうかもあまりよく知らないかもしれませんが、最近は駅前のビルなどに堂々と看板を掲げているところなどがあります。

小説などでは一匹オオカミ的な人が行っていますが、現実にはもっと公に事業として行っています。実はこの業務を行うときには届が必要になっていて、その分一定の規制などを受けながら行っています。浮気調査を依頼したとき、業者側が行った行為が違法となると、依頼した方にまで責任が問われてしまうかもしれません。調査をした相手にも迷惑をかけてしまいます。

届を出しているような事務所が法律に違反する行為をすることはほとんどないと言ってもいいでしょう。一方で表に出てこないような届を出していないところもあるようです。こちらに関しては法律の範囲内の方法だけでなく、違反することなどを行う可能性があります。届を出していない時点で問題があるので、依頼しない方がいいかもしれません。届を出しているかどうかを先に調べるといいでしょう。

教育が行き届いているところとそうでない所

探偵になるには特に資格はありません。事業として行うには届は必要ですが、届を出して受理されれば基本的には誰でも行えます。そしてその事務所で働く人も、基本的には誰でも働けます。特に何かの資格を有していないといけないわけではありません。と言いながら全くの未経験者に尾行をさせたり張り込みをさせたりすることはないでしょう。事務所の中には学校を運営しているところもあり、そちらで業務の基礎を学ばせてから採用するところもあります

浮気調査を依頼するとき、調査の過程で違法行為が発生するのではないかと気になることもあるでしょうが、ベテラン等であればきちんと線引きが分かっています。ですから問題が発生する可能性は少ないです。問題は経験の浅い人でしょう。学校などがあるところだと、学校を卒業時他時点でそれなりの経験者レベルになっているので問題は起きにくいです。教育が甘いところだと、多少問題が出る可能性があるかもしれません。どんな運営体系になっているのか、事務所員がいるのかなどを確認しておきましょう。

広告に100パーセントや必ず等があると注意

浮気調査を探偵事務所に依頼をするとき、それなりのお金がかかります。よほど小さい依頼でない限り数万円では終わらないでしょう。数十万円から100万円近くかかるときもあります。あまり高すぎるのも問題ですが、それだけ多くの人が多くの時間をかけてやっと裁判で勝てる証拠が得られるともいえます。となると選ぶ側としては確実性が気になります。せっかくお金をかけたなら確実に仕事をしてくれるところに依頼したいでしょう。そこに目をつけた事務所は、広告で100パーセント成功や必ず証拠を取るなどとの表示をします。でも調査結果として100パーセントや必ずはなく、それなりに何も情報が得られないときもあります。100パーセント等の広告があるところは、違法行為ギリギリのことをして証拠を取ろうとするところがあるかもしれません。ギリギリならセーフですが、それを超えるとアウトになります。依頼者からするとハラハラするでしょう。安心して依頼したいのであれば、誠実な対応をしてくれるところを選ぶのが良いでしょう。

事務所には大手や中堅、個人で行っているところもあります。どんな規模であれ届出が必要ですが、届出をしているところは法律に順守した業務を行うでしょう。届を出していないところは、法律を超えた対応をする可能性があります