浮気調査におすすめの探偵事務所を比較ランキングして紹介!首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)

探偵による浮気調査はどのくらいで結果がわかるの?


パートナーが浮気をしている可能性があるとき、調査をしてもらうことで事実を知ることができるかもしれません。

この時知っておきたいのがどれくらいの期間がかかるかです。期間によってはかかるお金も変わってくるので、調べるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

一般的にはだいたい1か月以内に行われる

遠距離恋愛となると、なかなか会うことができないときもあります。

それなりにお金があれば新幹線や飛行機を使って会いに行くなどもできますが、お金が無ければ何度も会うことはできません。

一方互いに近くに住んでいるなら毎日でも会うことができるかもしれません。

同じ職場で付き合っている状態であれば、職場でも会えますし、仕事終わりなどにも会えます。

お互いへの気持ちが強ければ、自然に会う回数は増えます。

もしパートナーが浮気をしている兆候があり、探偵に浮気調査を依頼した時にはどのくらいで結果が分かるかです。

一般的な平均としては1か月以内ぐらいと言えるでしょう。

相手が同じ会社に勤めていたり、毎日でも会えるところに住んでいるなら、1か月の間に全く会わないことはないでしょう。

もちろん毎日会っているわけではないので事前に調査などが必要になるでしょうが、うまく調査を行って会う日を事前に知ることができれば、証拠写真の撮影も早めに行えるかもしれません。

その間に途中経過なども知らせてもらえます。

相手が警戒すると長期戦になる可能性

婚姻関係があるなら、パートナー以外の異性と交際をするのは良くないでしょう。

もちろん友人関係としてのお付き合いはあるでしょうが、一線を越えた付き合いはパートナーを裏切る行為になります。

パートナーの行動がおかしいと感じたために浮気を追求するもののなかなか認めようとしないときがあります。

その時は探偵に浮気調査をしてもらうことで事実を知ることができるかもしれません。

ではどのくらいで結果が分かるかですが、相手が警戒しているかどうかによって変わってきます。

パートナーに浮気の追及をせずに依頼をすれば、比較的早くわかるときもあります。

通常通り浮気相手と会うからです。しかし浮気の追及を事前にしているとそれなりに警戒をしてしまいます。

それまでよりも会う回数を減らしたり、会う場所をいろいろ変更したりして行動を読めなくする可能性があります。

すると通常の調査期間では確実な証拠が得られないときもあります。

1か月以上かかるときもあるので覚悟した方がいいでしょう。

依頼時にはあまり事前に追求しない方がいいかもしれません。

業者によってそれなりに差が生じる

あるサービスを行う業者が複数あるとき、それぞれの業者で内容や金額が変わるときがあります。

ですから利用するときは比較をきちんとしないといけません。

パートナーが浮気をしている可能性があるとき、自分自身で証拠が見つけられないのであれば探偵に依頼をした方がいいかもしれません。

浮気調査はどのくらいで結果が分かるかですが、業者によって差が出てくる可能性があります。

調査力があって設備などもしっかり持っているところであれば、事前の計画が違います。

相手の行動を読みながら、会う日を予測してその日にカメラや動画撮影ができるよう手配をします。

そしてきっちり証拠を取ってくれます。

一方ただ尾行をして決定的瞬間を撮影しようとするところは、無駄に時間や労力を使う割にはなかなか現場の写真が撮れなかったりします。

挙句の果てにばれてしまって余計に警戒心を強くさせる可能性もあります。

能力の高い業者であれば1週間ぐらいで証拠をまとめてくれる時がありますが、計画が甘いところだと数か月かかるところもあるでしょう。

一般的には1か月もあれば証拠の写真などが撮影できるとされています。

ただ事前に追求などをすると警戒されるため、それ以上かかるときもあります。

業者によっても差があり、早いところもあれば遅いところもあります。